ノコア 体験談

ノコア 体験談

 

第一子を出産時は体重管理をしっかりしたお陰か、体重が6キロほどしか増えずにお腹もそこまで大きくならず結局出産まで妊娠線ができることはありませんでした。

 

 

その3年後、第二子を妊娠時は家事や育児で忙しかったせいか自分の体調管理まで神経がまわらず、気づいたら妊娠8ヶ月の時点で15キロ増量で赤くただれたような妊娠線がお腹周りにスイカのような柄で出てしまいました。

 

 

かゆくて夜は眠れなくなるし、妊娠線ができるとこんなに大変なんだと実感したと同時に、妊娠線は一生消えないものだと聞いたことがあったので、もう二度とビキニが着られなくなるかもしれないと相当落ち込みました。

 

 

出産後に体重は順調に落ちていったのですが、やはりなかなか妊娠線は消えませんでした。

 

 

出産直後は赤黒い感じだった妊娠線は日が経つにつれて赤みは落ち着いていったのですが、白っぽいまま半年ほど残り続け、そんなときにママ友から消えにくい妊娠線にノコアクリームがよく効くよ、騙されたと思ってぜひ使ってみてと勧められました。

 

 

妊娠線だけではなく肉割れにも効くということで、お腹まわりと思春期の頃にできた太ももの肉割れに毎晩お風呂上がりにノコアクリームを塗ることを日課としました。

 

 

まず使った印象ですが、こっくりしているけれどべたつかないクリームがとにかくお腹に塗ると何だか心地よく、またオレンジのオーガニックぽい香りがとてもいい匂いで塗っているととてもリラックスすることができたので、これは長く続けられそうだと思いました。

 

 

塗り始めて1週間ほどすると、塗っている部位の皮膚が柔らかくなってきていることを実感しました。

 

 

その時点ではまだ妊娠線は消えていませんでしたが、皮膚の変化の様子からこれは長く続けたら効果が期待できるかもしれないと直感的に思いました。

 

 

ボディクリーム代わりに使うだけなので毎日塗り忘れることもあまりなく3ヶ月ほど経ったとき、あれ?明らかに薄くなっているんじゃないかな?と鏡を見ながら感じました。

 

 

白っぽかった妊娠線と肉割れの線が、うっすら透明になってきていたのです。

 

 

半年後にはさらに薄くなっていて、凝視しないと線があることが分からないレベルにまで消えていました。

 

 

その年の夏は子供と海に行ったのでビキニを着てみたのですが、夫にも全然妊娠線は目立たないよと言われて自信を持つことができました。

 

 

ノコアを使い始めてから肌の調子も艶やかで調子が良く、これからも続けて使っていこうと考えています。

>>ノコア【最安値】公式通販ショップはこちら<<